トップページへ戻る
写真


 

 活動紹介

【活動の目的】

信州こどもホスピスプロジェクト活動は、こどもとの限られた時間を家族と一緒に過ごすことができる『家族滞在型こども向け緩和ケア施設(こどもホスピス)』の開設ならびに運営に係る活動事業を行い、本施設の普及を促進することにより、終末期を迎えたこどもたちとその家族の生活の質を向上させ、もってこどもホスピスの進歩発展を図り、心豊かな地域社会の形成と医療福祉の増進ならびに社会福祉の発展に寄与することを活動の目的とする。

【活動・事業内容】

1.こどもホスピス(家族滞在型こども向け緩和ケア施設)の開設及び運営ならびに管理に係るプロジェクト活動

2.こどもホスピスの向上と普及を目指した啓蒙と広報活動

3.こどもホスピスに係わる調査・研究活動

4.こどもホスピスに係わる勉会、研修会、懇談会、シンポジウム、講演会の実施ならびに、こどもホスピスにおける家族のレスパイトケア・ビリーブメントケア・グリーフケアならびに小児医療等に関する懇談会

5.医療的ケア児及びその家族に対する支援(サポート)に係る事業

6.小児訪問看護の促進を図る活動事業

7.移送サービスならびに移動支援活動事業

8.福祉用具普及支援活動

9.相談事業

10.国際交流・国際協力の活動事業

11.災害救援活動事業ならびに災害要配慮者 (災害弱者・要援護者・医療的ケアを必要とする者) 対応に関する防災取り組み活動事業

12.日本で産まれた外国籍を持つ赤ちゃん 、お子さんのための医療サポート支援及び小児医療国際コーディネーター事業ならびに、 外国籍を持ち、医療を必要とするインバウンド対応の赤ちゃん・お子さん及び日本に在住する外国籍を持つ赤ちゃんとお子さん方のための、医療・入院・治療・退院・通院・診療ならびに家庭母子支援に関する事業

13.バリアフリー・ユニバーサルデザイン・ノーマライゼーション社会社会に向けたまちづくり、環境づくりの推進を図る活動

14.応援アンバサダー活動事業

15.その他、このプロジェクトの目的を達成するに必要な活動・事業ならびに前各号に附帯または関連する一切の活動・事業

2 このプロジェクトは、その他の活動・事業として、次のものを行う。

(1)イベント事業

(2)コンサート事業

(3)物品販売事業

(4)役務の提供

(5)こどもホスピス施設開設開設に向けた募金活動
(建設も含めた募金活動)



Copyright © 2021 信州こどもホスピスプロジェクト All rights reserved.